2006年09月28日

【管理人レビュー】パスワード管理ソフトRoboForm

roboform1管理人はパスワード管理ソフト、いわゆる鍵束ソフトマニアだ。以前からID Managerや指紋認証装置・Microsoft Fingerprint Readerの利用をリコメンドしてきたが、昨年末頃から別のものに乗り換えている。それが今回紹介する、パスワード管理ソフト・ロボフォームだ。

ロボフォームはInternet Explorerをはじめとする主要ブラウザと連携するソフトで、パスワードを要求するサイトのIDやパスワード入力を支援してくれるソフトだ。



住信SBIネット銀行なら提携先ATM手数料&他行振込手数料 最大15回無料!
roboformツールバー画面(フル)使い方はいたってカンタン。ログインが必要とされる画面に遷移すると、そのサイトに適したログインボタンがツールバー上に現れるので、これを押すだけでID・パスワードの記入とログインボタン押下作業がワンセットになって実行される。逆に、ロボフォームの「ログイン」メニューからログインしたいサイトを選択することでも、ログインページへの移動とログイン作業をまとめてやってくれるので便利だ。まるでログイン作業つきの「お気に入り」のように使うことができる。

こうしたソフトで面倒なのは、IDやパスワード等のログイン情報を登録することなのだが、ロボフォームではログイン情報が未登録の場合は、現在使用したログイン情報を自動的に保存するかどうかをたずねてくれる。したがって、意識せずともログイン情報は半自動的に蓄積されていく。

管理人が指紋認証装置・Microsoft Fingerprint Readerで気になったのは、「ログインページに移動しないとログイン作業をしてくれない」という問題。これは九十九電気やぱーそなるたのめーるなど、商品個別ページにもログインフォームがある場合でも、ログイン情報を登録したページでしかログイン作業をしてくれないので、わざわざログイン用のページまで行かなくてはならずナンセンスだ。ロボフォームはこうした問題も解決しており、ドメインやURLから最も相応しいログインボタンを表示してくれる。さらにMicrosoft Fingerprint Readerの大きな弱点であった、複数アカウントにも対応しており、複数アカウントがある場合はアカウントの候補を並べてくれる。

roboform個人情報画面これだけでも充分なのだが、さらにお買い得品通販マニアにとってうれしい機能があり、それが各種フォームへの自動記入機能だ。通販で必要な住所・氏名・郵便番号・電話番号などの情報を、フォームの構造を自動分析したうえでボタン一発で自動記入してくれる。これは初めて通販で購入するショップはもちろん、各種アンケートやプレゼント応募にも使えるほか、NTT-X Store タイムセールのような一刻を争う先着順販売においても、強力なツールとして機能するだろう。そう、スクリプトなどなくてもロボフォームを使用すればコンマ数秒レベルで購入手続きが完了してしまうのだ。

このソフトは有料の商用ソフトなのだが、最初の30日間は無償で試用できるうえ、その後も個人の非商用利用ならばログイン帳10件まで、プロフィール2件までならずっと無償のまま使用することもできる。ログイン帳の数が100を越えた管理人は、もちろん購入することになってしまったが、このソフトがもたらす恩恵と比較して、この値段は安いと考える。ちなみに追加ライセンスは破格の値段になっており、複数台PCを持つ人にはお得になっていることも言い添えておこう。

roboformカスタム画面今晩も19時からNTT-X Storeの電撃タイムセールが実施される。実際に今日から使ってみようという人は画像を参考に追加情報を登録しておくと、全部のフォームが満たされて幸せになれるぞ。[注: この情報は執筆時点のもので、現在NTT-X Storeのタイムセールは事前会員登録制になっています]

■ダウンロード: RoboForm


2006年09月28日 13:20 時点の記事です。最安値はこの記事投稿の数分前に検証しています(オークション・Amazonマーケットプレイスの個人事業者は比較対象にしていません)。価格の変動や品切れの場合もありますので、リンク先のショップで販売条件をご確認ください。激安★超特価商店街は価格や情報の正確性を保証しておりません。[免責事項]_ブログランキングに投票するComments(3)
この記事へのコメント(承認後公開されます。公開できない内容は記入しないでください。商品の注文や在庫の問い合わせはここではなく、リンク先のショップあてにお願いいたします)
他のソフトへの乗換えとかで、ID&PASSを引っ張ってくるとき
どのように対応しているのですか?
やっぱり、別にテキストに書いて保存しているのでしょうか?

私は昔、このてのソフトを使ってて、
PCのHDDが飛んで、ID&PASSが消滅して困ったことがあります。
Posted by 元町愛 at 2006年09月29日 02:35
管理人がFingerprint Readerから乗り換えた際は、確か共存できていたと思います。なので、しばらくの間併用するだけです。

ちなみにこのソフト、ログイン情報は暗号化されてサイトごとに*.rfpというファイルになっていますので、これをバックアップしておけば安心です。
管理人は同社のGood SyncというソフトとUSBメモリを使って、常に職場と自宅のログイン情報を同期させています。
こうすることで職場と自宅の両方でログインに悩まずに済み、購入フォームも一発で埋めることができます。
160サイトぶんで約330KBしかないので、どんな小容量USBメモリにも収まり、USBメモリにも常にバックアップが残っているので、おすすめです。
Posted by 管理人@激安★超特価商店街 at 2006年09月29日 19:19
レスありがとうございます。

導入使用かどうか、検討中デス。
Posted by 元町愛 at 2006年09月29日 22:33
 
RSS feed meter for http://buy.livedoor.biz/